リノベーションレポートB

リノベーションレポート3/平成28年1月22日 木工事

まずは床の水平を整えて、柱を抜いた天井に補強材を入れていきます。この補強材が梁の役割をしてくれます。

LDKから和室の間仕切りを4枚襖から2枚襖にします。
壁を新たに作ることで家の補強にもなりますね。

これが床の構造です。
床にもしっかり断熱材が入っています。

さあ!! 続いては天井を作っていきますよ!! 天井も慎重に水平をとっていきます。

断熱材もしっかり入れていきますよ!!
天井の断熱材はグラスウールを使用しています。

そんなこんなしているうちに、玄関引戸とサッシが設置されました。
これも大工さんの仕事なんですね。

だんだん完成に近づいてきましたよ!
壁と天井はベベルボードを貼ります。梁と柱も自然塗料で塗装しています。

キッチン前の壁にはキッチンパネルを貼っています。
これでお掃除も楽々ですね。

新しく作った壁も出来上がりました。
和室の天井は柾目の目透かし天井を使用しています。

新しく建具も作りました。これも塗装完了。
格子は300角の大きめなサイズで解放感を出します。

→

大工さんの最後の仕事はフローリング貼りです。
桧の無垢フローリングなので傷がつかないようにと最後に貼ってくれました。
家中に桧の良い香りがします。

建具も設置完了! あとは仕上げです!!

  • 施工事例
  • お客様の声
  • スタッフブログ
  • 採用情報
  • リンク紹介
  • プライバシーポリシー
株式会社オオニシ

広島県呉市音戸町鰯浜2丁目1-12

Tel:0823-51-2413

アクセスマップはこちらから

dummy